• TOP
  • > ネットワーク推進事業

ネットワーク推進事業

介護者の会ネットワーク会議

2003年から、主に首都圏の介護者の会のリーダーが集まり、交流・情報。意見交換・会の運営の悩みなどを話し合っています。単なる情報交換のみにとどまらず、地域を越えたネットワークが形成され、それぞれの地域での活動に活かされています。
介護者の会を運営している方、介護者支援をしている方、関心のある方も参加可能です。

net

2014年度の開催実績
2014/7/31 カフェの取組・実践とその課題から 他
2014/11/29 ケアフェスふりかえり フリートーク他
2014/1/30 介護保険改正 各地域の動き 他

全国介護者支援団体連合会(全国介護者支援ネット)

2010年、全国で、介護者支援活動をしている団体や個人が集まり、会合を開きました。各々の地域で日常的に介護者の集う場を開いたり、介護者を支える仕組みつくりを模索している人達です。その話し合いの中で、
「全国で介護者支援活動をしている団体が連携して声をあげていくことが必要」
ということが確認されました。これが母体となり、2014年キリン財団の助成により、「全国介護者支援団体連合会」が発足致しました。

歩み
・2010年11月 全国介護者支援ネット
・2014年 6月 全国介護者支援団体連合会 発足

※全国介護者支援団体連合会の詳細についてはこちらから

ケアフェス(市民発!介護なんでも文化祭)

市民発!介護なんでも文化祭~ケアフェスへ

介護者の会ネットワーク会議の参加者から、「介護者の会」をもっと知ってもらいたい、「介護というイメージを変えよう!」という声があがり、「市民発!介護なんでも文化祭」が生まれました。
市民の目線で、介護者が相談できるコーナーや、介護に関わる情報の発信、展示、講座やフォーラムなど様々開催してきました。普段は一堂には揃わない、介護の様々な分野で活動するスペシャリストが会場に揃い来場者を迎えました。また、介護の始まりから、終りまでの情報を様々な出展者が展示し、これを介護者の目線で案内するツアーも開催しました。
回を重ねるごとに、運営する人も、参加する人も、介護者、介護者を支援する団体、介護の専門職、行政、企業、学生など多職種多様な人が集まり、そういった人が垣根なく話しができる「しゃべり場」を開催したりと、多くの交わりが生まれました。参加できない「介護者の声」を集めて会場に掲示し、来場者から関心がよせられ、後日、冊子にもまとめられました。
そして2014年、育児、養育、看護、介護など人生の中における様々な「ケア」を考え、繋がる場として、名称もあらたに「ケアフェス」が生まれました。

※ケアフェスの詳細はこちらから

NPO法人介護者サポート
ネットワークセンター・アラジン

〒160-0022
東京都新宿1丁目18-10
橋場コーポ3階305号室
>>地図はこちら
TEL:03-5368-1955
FAX:03-5368-1956
事務局:火~金曜11時~18時

外部リンク

  • ケアフェス

↑ 上部へ戻る